昨日はこの6本を一気に研ぎ澄ましました。

こんにちは、家庭を笑顔にする魔法のような包丁を研ぐ木元です。昨日はこの6本を研ぎ澄ましました。大きな加工出刃、いつも195を扱っていますが235は初めてでした。刃幅も広くてホールドするのが難しかった。グラインダでガタガタに研がれた牛刀は荒砥でデコボコが消えるまで研ぐのに時間がかかりました、変色したペティは刃身も厚かったので刃面全体を落としています。國貞の舟行は表面を磨いたところ錆も無くとてもキレイに仕上がりましたが、裏に錆があり錆び穴が出てくるかと思いましたが問題なく仕上がりました。堺義国の出刃は刃先にサビ穴が多数あり100%の仕上がりには出来ませんでした。堺菊丸の菜切りは前の研ぎ癖がなかなかでキレイに仕上げるのに苦労しました。今日用事があったので一気に仕上げました~

研ぎよしのホームページ
https://togiyoshi.jp/

包丁販売 #包丁売ってます

包丁研ぎ #包丁研ぎ師 #丸甲金物 #研ぎよし

北海道 #釧路市 #新橋大通

昨日はこの6本を研ぎ澄ましました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。