本日はこの3本を研ぎ澄ましました。

家庭を笑顔にする魔法のような包丁を研ぐ木元です。本日はこの2本を研ぎ澄ましました。関和兼の三徳は和柄のタイプ油汚れを落としたら錆びもなく綺麗でした。刃先は大きく荒れておらず順調に仕上がりました。龍王の三徳包丁は刃の先端の方が厚い感じがして同じ角度でも先端の方が研ぎ幅が広くなりました。流石に本鋼の割り込みなので仕上がりは最高です。Sakai tohjiの骨スキは苦労しました。なかなかカエリが消えず何度か中砥から研ぎ直しました。USBマイクロスコープで見ると刃先に白い部分があり、鍛造の不良なのか何なのかはわかりませんでしたがそこを消すまで苦労しました。

#包丁販売 #包丁売ってます

#包丁研ぎ #包丁研ぎ師 #丸甲金物 #研ぎよし

#北海道 #釧路市  #新橋大通

#Sharpening #Kitchenknife #Hokkaido #KushiroCity

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。