本日はこの3本を研ぎ澄ましました。今回もリピートのお客様

家庭を笑顔にする魔法のような包丁を研ぐ木元です。本日はこの3本を研ぎ澄ましました。今回もリピートのお客様、ありがとうございます。正宗の牛刀は鋼製ですので表面か変色していましたが徹底的に磨いたらピカピカに復活しました。刃先は片刃に研がれていたので両刃に戻しました。菊一の三徳は鋼とのクラッドタイプ。表面はグラインダーで磨かれたようで傷がいっぱいでしたので荒砥から始めてしっかり磨きました。刃先はさすが鋼です、文句なしの切れ味に仕上がりました。ペティはとても柔らかいステンレスで磨くのは良かったのですが刃先は柔らかい故なかなか良い刃先が得られず苦労しました。今日もバッチリ仕上がりましたー♪♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。