本日はこの1本を研ぎ澄ましまし、もう一本の見極めをしました。

家庭を笑顔にする魔法のような包丁を研ぐ木元です。本日はこの1本を研ぎ澄ましました。宗隆の三毒包丁、リピートのお客様。いつもありがとうございます。刃先がだいぶ傷んでいました。たくさん使われた証拠ですね。刃先をかるく落としてガタガタを無くしてから仕上げました。もう一本は物置から見つかったお婆さんの包丁。使えるかどうか見極めて欲しいとのこと。店頭で拝見した時真っ赤なので無理だと思ったのですが、錆びを落として判断しますとお伝えしてして3MCNSへベルで磨いたところ案の定サビ穴だらけ。マイクロスコープで確認したら月面のようにボコボコでした。どこまで研いでもアナは消えませんので復活は困難となりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。