本日はこの一本を研ぎました。

トギヨシの木元です。本日はこの1本を研ぎ澄ましました。京都の伝統工芸品 義定 四君子 というブランドの包丁は初めて研ぎます。見た感じはキレイなのですが刃先を拡大すると、錆びから発達した亀裂が多数見つかりましたので刃先を全て落として一から再構築しました。鋼の包丁はとても錆びやすくシンクの中に放置すると僅かな時間でも錆びが発生します。兎にも角にも使ったら洗って乾いた布でよく拭いて風通しの良いところに置きましょう!あと金属に触れると電食も起こりますのでそちらにも注意が必要です。今日もバッチリ仕上がってハッピー‼️

投稿を見た皆さんからの研ぎの依頼をお待ちしていす。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。