5/22はこの5本を研ぎ上げました。

トギヨシの木元です。本日はこの5本を研ぎ上げました。KAIの旬シリーズ。セットで販売されているので購入する方多いですね。多いのはダマスカス風😅今回のはピカピカタイプ表面はとてもキレイに仕上がってます。キズ付けないように注意して研ぎました。刃先は小さな欠けと錆び穴がありましたので一旦刃先をガリガリ落としてリセット。荒砥から研ぎ進めました。VG10と硬い材質なのですが大きな牛刀だけ仕上げに苦労しました。小さな出刃包丁は、30年以上前のもの柄も割れてましたので取り替えました。刃の形もだいぶ変わっておりましたが、そのままに研ぎ上げました。喜んでくれるかな?😉。久しぶりの蕎麦包丁。大きくて重くて刃が波打っているので刃先をフラットに仕上げるのはなかなか大変なんです。まずは砥石の面を修正し、刃先をフラットに整えます。波打っているので出ているところはすぐ研げますが凹んでいるところには砥石が当たりません。そのまま研ぐと出っぱったところが下がる(凹む)のでフラットになりません。これが難しいところ。なんとか研ぎ上げました。蕎麦がキレイに切れて美味しく食べられたらいいな!今日もバッチリ仕上がってハッピー‼️

投稿を見た皆さんからの研ぎの依頼をお待ちしていす。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。