6/7はこの6本を研ぎ上げました。

トギヨシの木元です。本日はこの6本を研ぎ上げました。栄輝の小ぶりな出刃リピートのお客様ありがとうございます。錆もなく扱いがとても上手。刃先は小さな欠けがありましたので落として一から研ぎ上げました。関孫六の牛刀と骨スキはチラシをご持参のお客様、二カ月くらい前に投函した地域。牛刀は独特の形に研がれていて形を整えると小さくなってしまうので現状のままで研ぎ上げました。自分の研ぎとだいぶ違うのでなかなか一筋縄ではいきませんでした。骨スキは切り刃が平らではなく無理矢理刃をつけた感じで盛り上がってましたので、フラットに戻しました。それでも手元近くは深く研がれてしまっていてどうにも砥石が当たらないのでそのまま残りました。OK印の出刃は210ミリと大きく重くて、自分の力不足を痛感しました。油汚れを落として磨き、背の凹みが深いのでスキルタッチ砥石で落としました。マルマンの加工出刃は毎度お馴染みの包丁。クセがわかっているので順当に仕上がりました。独特の丸い刃先の牛刀は刃先がぼろぼろでしたのでいったん落としてから研ぎ上げました。今日もバッチリ仕上がってハッピー‼️

投稿を見た皆さんからの研ぎの依頼をお待ちしていす。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。