7/8はこの3本を研ぎ上げました。

トギヨシの木元です。今日はこの3本を研ぎ上げました。今回もリピートありがとうございます。宗隆、宮文の三徳包丁。たしか寒い頃に研いだかな?刃先は結構痛んでいました。宗隆ほ方は鋼に錆びもあり仕上げで落とそうとしましたが、境目が少し低く仕上げ砥石の研削力では落とし切れず中砥でしっかりおとしました。ミソノの牛刀は440というプロ仕様の包丁。刃身がだいぶ厚くなってきたので鋭角に構えて刃身を落として研ぎ上げました。やっぱり仕上がりが違うのですよ~材質の違いをまざまざと感じる瞬間でした。今日もバッチリ仕上がってハッピー‼️

投稿を見た皆さんからの研ぎの依頼をお待ちしていす。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。