7/27はこの5本を研ぎ上げました。

トギヨシの木元です。今日はこの5本を研ぎ上げました。正広とノーブランドの牛刀はサンダで削られた痕が痛々しい。出来るだけ切削痕を消して刃を付けました。正広はスムーズに研ぎ上がったのですが、ノーブランド方は材質が柔らかくカエリがなかなか消えませんでした。修学旅行土産の定番宗隆の三徳包丁。硬いまな板で使ったら即切れなくなったそうです。硬いまな板は刃先を潰してしまうので使わないでくださいね。木のまな板が1番刃に優しいです。忠雄の牛刀は刃身がかなり厚かったので10度以下で切刃を作り切れ味を復活させました。FDICK SOLINGENはドイツ製の三徳包丁。少し厚めでしっかりと重みのある包丁。とても丈夫そうな感じです。どちらも材質的には柔らかめで仕上げは少々手こずりました。今日は暑くて大汗💦パンツまで汗びっしょりでしたー🤣今日もバッチリ仕上がってハッピー‼️

投稿を見た皆さんからの研ぎの依頼をお待ちしていす。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。