本日はこの4本を研ぎ上げました。包丁研ぎのトギヨシ

トギヨシの木元です。本日はこの4本を研ぎ上げました。皮剥き包丁は大根の桂剥き専用と言える包丁。とても薄く研ぐので肉や魚を切るのには向いていません。三徳包丁包丁のようになんでも切るのでということで、切刃を15度くらいで付けて欠けに強くしました。OK印の加工出刃だと思いますがかなり反っておりまずは反りを治してから研ぎます、それでも完全には取り切れなくて研ぐのに苦労しました。源菊虎の三徳包丁は傷と欠けでかなり痛々しい状態、まずは油汚れを落とし、欠けを落とし、傷は3MのCNSベベルパープルで消しました。キレイになったでしょ。ノーブランドの三徳包丁は機械で研がれた跡が残っており研ぎのバランスもバラバラでしたのをリセットして研ぎ上げました。トギヨシでは研ぎの依頼をお待ちしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。