この一本を研ぎ上げました

トギヨシの木元です。本日はこの1本を研ぎ上げました。宮文の牛刀、文太郎という名称です。リピートお客様で、前回切れ味を伺いましたところ、とても良く切れましたとのこと。ありがとうございます。刃先はかなりガタガタ。たくさん料理されたことがうかがえます。いち2箇所深いところがあって1ミリ以上落としたと思います。そこから新たに刃を付け直しました。こトギヨシでは研ぎの依頼をお待ちしています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。